てくてくウォーキング はじめての等々力渓谷

さんぽ

こんにちは、てくてくです😃
今回は世田谷区にある等々力渓谷をウォーキング、テレビなどで数多く紹介されていて存在は知っていたのですが行った事がなかったので、東急大井町線の等々力駅まで電車で移動。日常の行動で東急に乗る機会も少ないのでそれだけで新鮮です。

等々力駅もレトロな駅で素敵でした。等々力駅から等々力渓谷までは歩いて5分程度でしょうか。すぐに入り口に到着。階段を降りると確かに渓谷がありました❗
赤い橋は「ゴルフ橋」といって、昔ここにゴルフ場があったらしいです。

渓谷には川が流れているのですが、いろんなところに湧き水があり水が豊富で、流れている水も綺麗でした。マイナスイオンで癒されますね。長さは約1キロメートルなので、ウォーキングにはちょっと物足りないので、ここから多摩川を目指します。

等々力渓谷に隣接している日本庭園を通り抜けます。みかんの木がたくさん植えられていました。登りきると気持ちがいい広場があり、ご年配のウォーカーが休憩していたり、ピクニックを楽しむ家族がいたりみんなそれぞれの休日を過ごしていました。

野毛の市街地を歩いていると、古墳を発見❗
「野毛大塚古墳」です。公園の中にあり古墳というよりただの小山のようでしたが、ちょっと離れてみると確かに古墳のように見えてきます。

多摩川沿いに到着しました。遠くに見える高層ビル群は武蔵小杉です。
中央高速を走っていると多摩川沿いに見えるamazonの配送センターです、普段は車でしか通過しない場所をあらためて歩くのがなぜか好きです。

多摩川沿いは日差しが強く日陰がないので野毛の市街に戻りました。
丸子川沿いを歩きます。この川も湧水がたくさんあるらしく水が綺麗です。川幅はそれほど広くなく浅いのですが、おおきな鯉が泳いでいました。
その後、田園調布駅まで。さすが高級住宅街。道路で小さな工事をしていたのですが、なんと警備員が5人。通り抜ける時に一人一人い丁寧なお声掛けをして頂きました。さすが田園調布ですね。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました