開国の地 浦賀シーサイドウォーク①

ウォーキング

こんにちは、てくてくです。
今回は京急線沿線でウォーキングポイント探してみました。以前、京急で横須賀に行った時、トレッキングウェアを着た人を多く見かけた記憶があったのでネットで検索したところ、ウォーキングコース満載の面白そうなサイトを発見!


よこすか京急沿線ウォーク

数あるコースの中には歩きごたえがありそうなコースが沢山掲載されているので迷いましたが、約10キロ3時間の「開国の地 浦賀シーサイドウォーク」に決定です。


品川駅から京急快特三崎口行きに乗車。京急は他の在来線よりスピードが速いのではないかと気になってたので調べてみました。やはりかなりスピードが早い!線路の幅もJRの在来線より広く設計されていんですね。ホームで快速列車の通過を体験しましたが恐怖を感じました💦

・JR在来線/私鉄は1067mm

・京急/京成/阪急/阪神など関西大手私鉄は1435mm

・京王1372mm(井の頭線は1067mm)

世界的標準は1435mmで「標準軌」と呼ぶそうです。

堀ノ内で浦賀行き電車に乗り換えて馬堀海岸に到着。
いよいよウォーキングスタートです!駅から海岸までの通りに「カイズカイブキ」というちょっと変わった木が植えられていて、説明のとおり炎のように枝葉が逆立っています。とても静かな街並みで閑静な住宅街といった感じです。

海岸に出ると海沿いに歩道が整備されていて歩きやすいです。
横須賀の猿島も近くに見えます。冬なので海がとても綺麗で透明度が高くウミウもこころなしかうれそうにはばたいてます。

海岸線を東に進みます。「かも」って海にいるんですね、湖沼に生息していると勝手に思い込んでいたのでなんか不思議です。国道16号を進むと地図上「見どころ①」の「走水水源地」に到着です。まん防で公園には入れなかったのですが、水はくむことができたのでペットボトルの水を捨てて入れ替えてみると…こころなしかおいしい気がします。

次に続きますのでお楽しみに。

コメント

  1. […] こんにちは、てくてくです。さてさて、今回は前回の「開国の地 浦賀シーサイドウォーク①」からの続きです。走水神社から浦賀駅までのウォーキングレポートをおおくりします。 […]

タイトルとURLをコピーしました