目黒川お花見クルージング🌸

さんぽ


こんにちはてくてくです😄

桜も散り始めた4月2日に天王洲アイル周辺を散歩がてら目黒川お花見クルージングに行ってきました。臨海線で東雲から天王洲アイルへ移動し天王洲ピア桟橋まで徒歩10分、朝9時天王洲ピア桟橋を出航です。ルートは天王洲ピア桟橋→目黒川水門→荏原神社→大崎→五反田→ホテル雅叙園で折り返し天王洲ピア桟橋まで戻る60分のクルージング。

乗船する船は、揺れに強い双胴船(カタマラン)で屋根はなく桜が頭上の桜が全て見渡せるそうです。

散り始めてはいますがまだ、ほぼ満開の桜です。サクラの木の下で愛車を撮影している方がいました。絵になりますね。

桟橋から天王洲運河を暫く進むと目黒川に合流するので、右に曲がり目黒方面にさかのぼります。目黒川の桜を見た事がなかったのですが、川の方に桜の枝が張り出していて綺麗です。

川は全て護岸されています。船にはガイドさんも乗船していて、目黒川周辺の説明をしてくれます。船上から、散歩、ジョギング、橋から桜を眺めている人に手を振りると、振り返してくれます✋

見どころでは船のスピードを落としてくれるので、ゆっくり撮影できます。

都心部なので目黒川にかかっている橋はかなりの数でした。雅叙園までの間に20以上はあったでしょうか。山手線の下もくぐります。

朝9時の出航だったので水上は肌寒く60分くらいがちょうどいい感じです。午後になればもっと気温が上がって寒さも柔いだと思います。水門のクジラは、昔この辺りにくじらが打ち上げられたからだそうです。桟橋付近はおしゃれなカフェやギャラリーが多いですね。

体が冷えたので、朝食とおもいT.Y.HARBORに行ったのですが混んでいた為、Waterfront Cafe @RIDEでモーニング。

この後、品川まで付近を散策しながらウォーキング。
花も綺麗で気持ちのいい一日でした❗

コメント

タイトルとURLをコピーしました