小仏→景信→高尾山 縦走。その1

山登り

こんにちは。桃乃介です。
ずいぶん、サボってしまいました。
なかなか、現実の仕事が忙しく、書かなきゃ!と思いつつ、伸び伸びでサボってしまいました・・・。
さて、今回はちょっと前になりますが、小仏から高尾山への縦走路を巡りたいと思います。
東京近郊、お気楽ハイキング。楽しいですよね。では、とりあえず紹介から。

まずは、小仏バス停高尾駅から20分くらいでしょうか。すごく狭い道を大型バスが連なっていくのは毎回、ハラハラです。対向車が止まって、やり過ごすことがしばしば。多分、住民の方でしょう。
土日のみでしょうが、けっこうキツいすれ違い、我慢していただいて感謝です。

最近はYouTubeでいろいろ紹介しているので、事前に調べてインプットしておけば、道に迷うことなく縦走できますね。今回は以下のYouTubeを参考にしました。
↓参考ユーチューブ
https://www.youtube.com/watch?v=-CPDbh_1TGA
で、登山口の入り口についたらガサガサと大きな音と、頭上の木がすごく揺れていてなんだろう?と見上げるとそこには猿が?!(咄嗟のことで撮影できませんでした・・・)
他にいた人もびっくりして、キャーキャー言ってましたが、あまり刺激しないでほしい・・・・(汗)
そして、ハイキング開始。最初は急な坂道が続きます。

その後の道は、こんな感じ。杉林の中を永遠登ります。
最初は斜面の北側なのでしょうか。ひんやり、涼しく登れます。とはいえ、やはり登ってると暑くなってきて、上着を脱いだり、体温調整しながら登ります。
低山ハイクを始めた頃はよく分からず、寒いからヒートテックみたいな保温性の服を着ていたけど、一旦汗をかいたら乾かなくて、大変でした。
そこから、着るものや着方を調べて、いろいろ試して、今の形になってやっと落ち着いてハイキングができるようになりました。石井スポーツさんとか、大変タメになりました。

結構、登ってきました。
道標が現れました。左ですね。景信方面に登っていきます。
通行注意事項にクマの注意が・・・。
栗とか落ちていましたから、こういうのを食べてるのでしょうか?
先ほども、猿もいましたし。山も実りの秋ですね。

山の萩も、花が咲いていい感じ。秋ですね。萩を見ると、向島百花園にいきたくなります・・・。お団子が。
続きは、また。
Twitterもよろしくお願いします。

コメント

  1. Twicsy より:

    I have been browsing online greater than three hours
    as of late, but I by no means found any fascinating article like yours.
    It is beautiful worth enough for me. In my view,
    if all web owners and bloggers made excellent content as you did, the
    internet will likely be a lot more useful than ever before.

  2. For the reason that the admin of this web site is working, no question very shortly it will be well-known, due to its quality contents.

タイトルとURLをコピーしました