冬の鎌倉・江の島 30,000歩ウォーキング

さんぽ

こんちには、てくてくです😄久しぶりの更新となりました🙇‍♂️

さて、今回は鎌倉・江の島方面に少し遠出してみたいと思います。
鎌倉・江の島方面に来る時はほとんど車なので気が付けば江ノ電に乗った事がなく、やはり一度は乗っておかないと…。 と思い、いざ出発💦
まずは、東京駅から総武快速線で鎌倉まで。総武快速だと約50分で到着なのですが、ウォーキングも大事なミッションなので1つ手前の北鎌倉で下車。ぶらぶらと鎌倉駅を目指します。

観光案内図を見て、近隣の情報や鎌倉までの距離感を把握です。
まずは、北鎌倉駅東口出てすぐの「円覚寺」に行ってみます。

階段を上っていくと「山門」です。天明5年(1785)に再建されたようです。
更に進むと、「仏殿」があります。靴を脱いで中に入れたのでご本尊をお参り。天井には白龍が描かれてました。

敷地が広くて散策してるだけで歩数が稼げそうです💦

誰が作ったのか、ちょっと気なる雪だるま…。何とも言えない表情です。
近くで野鳥がエサをついばんていたのですが、とても人懐っこくて全然逃げないんです、徐々に近づいて接写に成功しました。調べたらヤマガラという鳥らしく、かなり人懐っこい性格だそうです。

円覚寺を出て、鎌倉駅方面にウォーキング。円覚寺で時間を要したので建長寺は外から撮影です。

約30分ほどで鎌倉駅に到着。
鎌倉駅で切符を購入します。途中下車して海岸をウォーキングするので江ノ電一日乗車券「のりおくん」を650円で購入、いよいよ初めての江ノ電に乗車です。3両編成で、車種も種類が豊富でみてるだけでも楽しい。出発すると、結構図太いモーター音を響かせながら狭い線路をくねくねゆらゆらとゆっくり走ります。普通の電車と違って時間がゆっくり流れてる気がします。都内を走っているさくらトラムに感じが似てるかもしれないですね。

七里ガ浜で途中下車、ここから海岸に出て鎌倉高校前まで海岸線を歩きます。
トンビが屋上にとまってます。海岸のウォーキングは寒いけど気持ちいいですね!波の音が心地いいです。
鎌倉高校前から江の島までは江ノ電に再び乗車、江の島の頂上まで歩きます。もちろんエスカーは利用しませんよ。ちなみにエスカーは江の島の頂上までいく屋外エスカレーターです。
江の島からの帰り、ちょうど日没と重なり綺麗な夕日が見れました。

帰りに中華街で飲茶を食べてウォーキングの成果を帳消しに💦

鎌倉周辺はもっと雰囲気がいい散歩道がたくさんありそうです。情報収集してもう一度訪れたいと思います‼

コメント

タイトルとURLをコピーしました